カテゴリ/その他

こんにちは。コミュニケーションスタッフの金子です。
 
突然ですが、皆さん「オンラインストレージ」をご存知ですか?オンラインストレージとは、かんたんに言うと、インターネット上のファイル置き場です。
 
PCやスマートフォンなどでインターネットに接続できる環境があれば、どこからでもアクセスしてドキュメントや画像・音楽データなどを保存したり取り出したりすることができます。 例えば、会社のPCに入っているPPT資料を自宅のPCで開きたいときなど、オンラインストレージ上にアップロードをしておけば、USBに入れて持ち帰ったりする必要がありません。また、1つのPCに保存している大量の大事な写真が、PCが壊れて全部消えてしまう!という場合でも、事前にオンラインストレージ上に写真をアップロードしておけば、いざという時のバックアップにもなります。
 
NAVERでも「Nドライブ」という無料オンラインストレージをご提供しており、特徴は以下の3つです。 ・無料で30GBまで利用可能 ・ファイルの管理がしやすい直感的な操作性 ・PCからスマートフォンまでの幅広い対応環境
 
また、先日ヤフージャパンからも10月に「Yahoo!ボックス」というオンラインストレージサービスがリリースされると発表がありましたが、現在、他の会社からも様々な種類のオンラインストレージが出ているので機能や対応環境を比較表にまとめてみました。黄色の箇所は、他のサービスと比較した場合に特徴的な点です。
 
比較対象サービス:NドライブDropboxskydriveSugarSyncYahoo!ボックス
 

(クリックでPDF形式の図が拡大表示されます)

このようにサービスによって少しずつ特長的な点が違うので、用途やお好みに合ったサービスを利用して、クラウドをより活用してみくださいね。

こんにちは。コミュニケーションスタッフの金子です。

昨日発売された、仕事探しのフリーペーパー『ジョブアイデム(Job aidem)』で、NAVERの新サービス「LINE(ライン)」を生み出した担当者のインタビューが掲載されています。

現在、LINEでは、利用者の皆さんからご意見をうかがうモニターキャンペーンを実施中ですが、モニター登録をしていただいた皆さんからのご意見はこの企画者にも共有され、サービス改善の参考にさせていただく予定です。ぜひ、ご参加くださいね。

インタビュー記事では、LINEが出来た経緯、サービスを生み出す時に大変だったこと、1日の仕事の流れなど、普段はあまりお見せしない裏側までご紹介!

記事内容の続きと詳細はこちらのPDFファイルをご参照ください。

こんにちは。コミュニケーションスタッフの金子です。

今日、7月13日から、キャリア間SMS(ショートメッセージサービス)が利用可能になりました。

本日7月13日よりキャリア間SMS開通!(週アスPLUS)
SMSのキャリア相互接続、7月13日に開始――送信料金の値下げも(+D Mobile)

SMSとは、メールアドレスでのテキスト送受信と違い、電話番号を使ってテキストを送受信できる3G携帯電話の機能です。 今までは、同じキャリア同士でしかSMSが利用できませんでしたが、今日からは、ドコモとau、auとソフトバンクなど、キャリアに関係なくSMSでテキストのやりとりができるようになりました。

つまり、メールアドレスを知らない相手にでも、電話番号さえ知っていればテキストでのコミュニケーションができるのです。

実は、NAVERのグループコミュニケーションサービス「LINE」も、キャリア間SMSと同じようなことができますが、いくつか違う点があるのでご紹介します。

一番の違いは、キャリア間SMSは送信料金が1通あたり3.15円かかりますが、LINEは送受信ともに無料という点です。 キャリア間SMSは電話通信扱いですが、LINEのデータ通信料はパケット代に加算されるため、パケット定額プラン等でご利用いただければ特に追加料金は発生しません。

その他、主な違いを整理すると、このようになります。(※)

キャリア間SMS LINE
料金 送信料金がかかる
(ドコモ、au、ソフトバンクは3.15円/1通
イー・モバイル(イー・アクセス)は2.1円/1通)
送信・受信ともに無料
送受信できる内容 テキスト テキスト、画像、位置情報
文字数制限 全角70文字/1通
(機種やプランによって一部文字数増減あり)
全角500文字/1通
グループ機能 無し
(但し、機種によっては複数人に一斉送信ができる機種があります。)
有り
(最大100人までのグループが作成可能)
安全性 迷惑メールのようにランダムな電話番号発信による迷惑SMSがくる可能性あり コミュニケーションをする前に「友だち」への追加(認証)が必要なので、知らない人からのメッセージが来ることは無い
海外との通信 国際電話扱いなので、1通あたり100円の送信料金がかかる 英語にも対応しているので、LINEのアプリを入れていれば海外の人とも無料で送受信可能

※料金プランや機種によって一部内容が異なりますので、詳細は各キャリアのサービス案内をご覧ください。
ドコモau(KDDI)ソフトバンクイー・モバイル

キャリア間SMSは、メールアドレスは知らないけれど電話番号だけ知っているような、親戚の人や会社の同僚、大学の先生などに、電話をする程でもないのでテキストでメッセージを送りたい時などに適したサービスです。

送料無料のLINEで、今までよりもコミュニケーションの幅を広げてみてはいかがでしょうか?